レムリアンヒーリング®習得中に起こった変化⑤

 先日、4回目の講座がありました。珠愛先生にヒーリングしてもらったとき、アフロディテが現れ、箱に入った贈り物を手に授けて下さったということだったので、それが何か、考えておりましたが、しばらくはわかりませんでした。それから1週間ほど経って、ペンダントを楽しみたいなと、実家で、母のアクセサリーを見せてもらうことになりました。母はアクセサリーを好んでつけることはないので、チェーンを少しもらって、ペンダントトップは好みのものを買おうかな、と考えていました。

 母は祖母の形見分けで、もらってきたという、アクリルの2段の小箱を、アクセサーの保管にとくれました。そして、薄い透明なグレーの天然石のネックレスも併せて譲ってくれました。

 後日、初めて、そのネックレスを着用したところ、スッと馴染んだ感がありびっくりしました。長い間、つかわれなかった、装飾品は触っていると疲れたりして、浄化が必要なんだな、と感じることがあったのに、そうした感じがなかったからです。

 そして、スモーキークォーツ、スモーキークォーツと言葉が直観で入りました。ネットで確認したところ、グレーと思っていましたが、よく見ると薄茶色のクォーツで、どうやら、スモーキークォーツらしい、と確認できました。

 また、アトランティス時代に「癒しの神殿」で働いていた、霊能力者たちが、エネルギーの焦点を創り出すためにこの石を用いた、という情報もでてきました。

 わたしは、天へ還った祖母が、アフロディテのエネルギーに統合され、ヒーリングの世界へ入る私を勇気づけてくれたように観じます。アフロディテが私を抱擁していた、と珠愛先生がいっておられましたが、そこには祖母の愛が現れていたのだと思います。

母がこどものころ、同級生にスピリチュアルなお母さんをもつ男の子がいたそうです。バスに人がいっぱい乗り込んできては、そのお母さんについていかれたそうです。その様子を見て、スピリチュアルという言葉もない時代でしたが、祖母は大したものだ、と感心していたそう。祖母は開かれた感性を持っていたんだな、と思います。

 アフロディテが暗示してくださったのは、祖母の形見の小箱だったようです。

 

レムリアンヒーリング®習得中に起こった変化④

今回は、珠愛先生のお言葉で、印象に残っていることについて、記します。まずは、「人間は虐げられるために、生きてるんじゃないから。」それと、「修行ではないから。(楽しんで、ヒーリングを行う。)」。私から頑張りすぎのオーラ、それから、一生修行してしまいそうなオーラがでていたのかな・・・、と思います。今は、不思議と満ち足りた気持ちが優勢を保っています。でも娘がぐずると弱いけど・・・。

レムリアンヒーリング®習得中に起こった変化③

 面白いタイミングも経験しました。事務の仕事を2時間で切り上げて帰ろう。自分のしたいことをしよう。そう思って11時になるのを待っていました。すると、11時に10分前ほどに、保育園から電話。下痢をしたので、迎えに来てほしいとのこと。自分の人生を、したいことに、時間を作っていこう、と決心していたのですが、娘の本質が、「あなたのすることは、私ですよ~」と言っているみたいでした。絶妙なタイミング!

 もう一つあります。事務のバイトで、同僚にいろいろと話を聞いてもらっており、彼女は自由な存在であり、かかわりをとても、楽しんでいました。退職するにあたり、彼女とは疎遠になり、日々、携帯で連絡をしていたのが、ぱたりとやみました。するとどうでしょう、事務のバイトを始めて、同僚とのかかわりが深くなったころから、音信不通になっていた友人から、連絡が入るようになりました!これまた、絶秒なタイミング!面白いですね~、人生って。

レムリアンヒーリング®習得中に起こった変化②

まだ、娘の変化はありました。生後5か月ごろは、周囲にとても愛想のよい子供でした。保育園に入って数カ月して、激しい人見知りがはじまりました。はいはい教室にいっても、泣いて泣いて、床に座って普段の様子を見せることができなかったり、祖父母にだっこされるなんて、とても不可能でした。それが、先日、大雨で、避難準備の指示が出たため、実家に避難した際に、なんということでしょう、祖父母にニコニコしているではありませんか。また、先日病院の待ち時間で、周囲の患者さんにもニコニコし、愛想のいいお子さんですね、と言われるまでに人見知りが和らぎました。私は自分の変化がこんなにも子供に影響があることに驚き、保育園を退園し、アルバイトを辞めて、子供と豊かに過ごしたいと決意するに至りました。

レムリアンヒーリング®習得中に起こった変化①

 まず、実家の母に会うと、表情がいいね!、と言われました。

 珠愛先生から、出た課題として、「ハイヤーセルフさんから、必要なメッセージを送ってください」、と寝る前にお願いして、朝でも、日中でもいいので、ピッときたら、メモを取ることと、レムリア式プラナ呼吸を朝晩25回続けることがありました。これらを実行したところ、「電子書籍で本を読むのはもう十分ですよ。」とメッセージを受信しました。そしてこれを実行しました。すると、どうでしょう。1歳2カ月でハイハイがなかなか思うようにできなかった、娘が、4歩進んだんです!そして、パパっ子だったのに、今までまるでがまんしていたかのように、私に甘えるようになりました。変化にびっくりしました。自己の進歩があったときに、娘も進化したのが、印象的でした。

 

レムリアンヒーリング®始めます

 

現在、レムリアンヒーリング®を習得中です。

レムリアンヒーリング®は愛と女神によるヒーリングと言われています。習得中の現在、変化がいろいろと起きています。

私の住んでいる黒部でも、生活、つまりは人生の変容を体験できるきっかけ作りができればと思います。9月ごろ、オープン予定です。(と言っても、はじめは自宅の一室で・・・(*^_^*))